グルメ雑誌にも登場するもつ鍋を楽しめる博多駅のお店

博多駅周辺には様々なグルメを楽しめるお店がたくさんあります。
特にこの地域はもつ鍋が有名でお取り寄せされている方も多いでしょう。
もつ鍋は予算一人3000円程で鍋の他、酢もつやサラダなど6品程コース料理を楽しめます。
宴会コースのあるお店も多いので会社の新年会や慰安旅行などで利用できますが、個室もあるのでデートや合コンなどでもお勧めです。
本場のもつは柔らかく、スープはコクがあり、一度食べると忘れられない味になります。

博多駅のグルメってどんなものがあるのかな

先日、博多に遊びに行ったのですが、博多駅で美味しいうどんを食べました。
博多のグルメと言えばラーメンが真っ先に思い浮かぶと思うのですが、僕が食べたのは同じ麺類でも、うどんです。
博多名物のごぼう天が入ったうどんは、ラーメンに負けず劣らずの、美味しさでした。
結構有名なお店は行列が出来るほどですが、並んででも食べる価値がある美味しいうどんも沢山あるので、博多に行ったらうどんを一度は食べてみた方が良いですよ。

博多駅のグルメは水炊きが美味しいです。

博多駅のグルメと言えば「水炊き」が楽しめます。
博多名物の水炊きの店が駅近くに有るので、観光客に人気です。
水炊きと言う料理が何か分からない方も多いようですが、お湯の中に鶏肉を入れるだけのシンプルな料理です。
鶏肉ですから出汁が出ますし、さっぱりして美味しい鍋料理です。
素材そのものを楽しめる料理と言えるでしょう。
九州は畜産王国で、福岡には特に鶏肉が多く集まります。
新鮮で安い鶏肉を鍋で食べることが出来るので、水炊きのようなシンプルな鍋が人気なのです。